GORO

頼んでおいた靴を取りに巣鴨のGOROへ。
お恥ずかしい話ですが、私の足は、甲高幅広で外反母趾という非常によろしくない状態にあります。
そんなこともあり、足に合わせて靴を作ってもらっています。

GOROは、元々は登山靴のお店。バイク用のブーツも格好良かったです。
また、一時、なかなか足に合う靴のない高齢の方の靴を作って上げたお話がTVに紹介されたことがあったらしく、やはり場所が場所だけに高齢のお客さんがたくさん見えていた時期もありました。私もお伺いしてびっくりしたことがありました。
足に関係する障害(怪我などによるものも含めて)をお持ちの方が、その対応のためにオーダーで靴を作られることもあるようです。
ここ何回かお伺いしたところでは、登山靴を注文する方が多かったようです。

以前は都内にも足に合わせて登山靴を作ってくれるお店が結構あり、私は水道橋にあった「双葉」というお店で作ってもらっていました。
今回私の靴を作ってくれた森本さんも「高橋さんのところもやめてしまったしうちだけになってしまったね」と話しておられました。


GOROのホームページ
トップページに
「完璧に足に合う靴は出来ません」
と書いてあるところが逆に格好いいですね。
http://www.goro.co.jp/
〒113-0021 東京都文京区本駒込6-4-2
AM11:00-PM8:00
AM11:00-PM6:00(日・祭日)
TEL.(03)3945-0855
FAX.(03)3943-8902
火曜定休


今回作ってもらった靴。
同じ型の靴をもう一足持っていて、そちらは7年履いています。
2回底を張り替えてもらいましたがそれ以外は靴紐を変えた程度で全然痛みとかありません。
白神など夏の日帰り山行に履いて行ったりして結構ハードに使っているのですが。
私の靴はソルボセインの中敷を入れることを想定して作ってもらっています。
GOROの靴にソルボセインの中敷を入れると強力です。
調子に乗って駅などであまり階段の上の方から飛び降りたりしないように気をつけています。
GOROでもソルボセインは販売しているので、同様の注文をされる方が結構おられるのかもしれません。
http://www.goro.co.jp/a-16.htm
このほか、GOROの靴では、プレーントウが1足、チロリアンが1足あるのですが、この頃は職場にも履いて行っています。


森本さんの紹介が載っていたページがありました。
とても昭和17年生まれには見えない若々しい方です。
以前は、GOROの他のスタッフを紹介したページとかもあったような気がするのですが今はないのかな。
http://www.nileport.com/products/details/1534/1.html


写真は小石川植物園。