平野市場

平野市場(の一部)が今月いっぱいで無くなってしまうと言うことで見学に行ってきました。
跡にはトーホーというスーパーマーケットのような施設が入るとのこと。
懐かしくて涙がこぼれそうでした。
無くなる部分ではないのですが、消えかかった、「うどん 寿司 そば」と書いてあるような看板のある、のれんも見えなくなっているお店がありました。
やっているわけもないかな、と思いながらドアノブを回して戸を押してみると、すっと開く。
見れば、品の良い店主がお茶を飲みながら分厚い本を読んでいる。
「いいですか」
と私が聞くと、
「どうぞ」
と言ってくれる。
すぐに熱いお茶を淹れてくれた。
うどんを注文して店内を見る。
震災でも被害がなかったと言うことで、40年間同じ構えと言う。