Bar Owl

このお店については、2006年にどなたかが書いたブログにこんな紹介がある。

階段が、見える。
地下に伸びた、細い階段。


薄明るいライトが照らす先には、ブラウンの大きな扉が見える。


神戸元町
あらゆる舶来物の伝来の地、ここ元町に、これぞ大人のBARがある。


神戸の、神戸が似合う、神戸のBAR、【owl】。


店内はカウンター席のみ、10席ばかり。
煉瓦と木を用いた、シックな雰囲気の店内。
一つずつ、重厚な石畳を積み上げた壁。


まさに大人の、空間だ。


BGMは、モダン・ジャズ。
あたたかい暖炉を思わせるこの店には、ジャズがよく似合う。
マスターのこだわりが、音楽にも表れている。


「ジャズだけじゃなくって、ちあきなおみもかけますよ」


そう言って笑う、ダンディーなマスター。

http://papageno.de-blog.jp/forever/2006/12/_bar_owl__31da.html
そして、その記事のコメントに「閉店」の文字がある。


先日、行ったバーで聞いたお話。
そのマスターは、友人が「やっていたお店を止めて別のところに移る」というので、気に入っていたその友人のお店(はこ)を引き継いで今のお店をやっている。
そして、その友人がお店を変わった理由。
その友人が気に入っていたお店を、そのお店のマスターが止めてしまうというので、譲ってもらって続けるためとのことだった。
そのお店の雰囲気が好きだったので、今もそのままやっているとのこと。
それは2年前のことだ。


その友人が引き継いだお店が「Owl」。
実は、昨日、早い時間に行って見たのだけれど、閉まっていた。
今度行く機会を楽しみにしている。


写真は、御影公会堂です。
http://www.mediawars.ne.jp/~m921320/a_map/map_of_hyogo_03.htm