鉄板焼 翠

ふと見ると、昼間は電気がついておらず、既にやっていないのではないかと思っていた古びた鉄板焼きのお店に電気がついていました。
これは入らないといけないな、と思い、ほとんどお腹いっぱいで苦しい状態でしたが、入りました。
他にお客さんはおらず、これも私くらいのご夫婦がやっている。
聞けば、50年もやっていると言うことで、お父さんの代からとのこと。
「私になってからも、もう30年ですが」
と言っていました。
県庁の横なので、
「お客さんは県庁の方が多いのですか」
と聞くと、そうだけど、最近は混み合うほどでもない、とのことでした。
本当は、土曜日は休みなのだけれど、今日(12月18日)は開けてみた、とのお話でした。
一応、ハイボールを一杯と、穴子とキュウリの和え物、春菊と牡蠣のいためものを食べて帰りました。
なかなかしみじみする良いお店で、近いし、今度また行こうと思います。
それにしても、今は朝の連ドラも、「てっぱん」とのことですが、神戸は、こうした鉄板焼きのお店が多く、しかも結構流行っていますね。
飲み屋さんは勿論、こういう食べ物屋さんもカウンターなのが、私的にはとてもうれしいです。
珍しいソースがあって、写真に撮らせてもらいました。


鉄板焼 翠(みどり)
「お好み焼き」という提灯も下がっています。
神戸市中央区下山手通4-15-12
078-391-5504
平日17:00-24:00 日18:00-24:00
土曜日がお休み?


とてもよいお店だと思いますが、なぜか検索やお店紹介サイトには出てきませんね。